Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
お知らせ
記事に関係ないトラックバック、コメントは削除させていただきますよ。

ひねもすまたり またりかな。⊂ つ´Д`)つ
Sponsored links
モノクロブー時計
Yahoo! JAPANトピックス
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
個別延長給付金の怪
いまさらですが、少し前のお話。


2月からいわゆる失業保険(雇用保険)をもらっていて、結局就職できなかったんですが。

個別延長給付金、というものがあります。
(何故か厚生労働省内では用語説明pdfしか見つけられなかった)

『有期労働契約が更新されなかったために離職した者又は特定受給資格者のうち、年齢や地域等を踏まえ、公共職業安定所長が就職が困難であると認めた者等について、所定給付日数を60 日延長する。(平成 21 年 3 月 31 日から平成 24 年 3 月 31 日までの暫定措置)』
要は該当者が雇用保険受給期間中に就職活動してても就職できなかった場合給付延長しますよ、という制度。
特定受給資格者のうち具体的な対象は離職コードで振り分けられています。


これ、もらえると思ってたんですよ。
なぜなら、同じく出産・育児のためで離職した派遣社員の人がもらったって言ってたから。
求職活動も懸命にしていたし、もらえない理由はないだろうと。


もらえませんでした。
何故か?


納得できず聞いてみたり調べてみた結果、原因が判明しました。
「平成21年3月30日以前と31日以後とで、離職コードの振り方が変わっているため」


平成21年3月30日以前に離職した前述の人は離職コードが32になってました。
以下平成21年3月30日以前の離職コードと離職理由の抜粋:

31.事業主からの働きかけによる退職
32.被保険者期間が6か月(離職前1年間)以上12か月(離職前2年間)未満であって、やむを得ない理由による自己都合退職、事業所移転等による退職
33.やむを得ない理由による自己都合退職(31、32以外のもの)

平成21年3月31日に退職した私の離職コードは33です。
以下平成21年3月31日以後の離職コードと離職理由の抜粋:

31.解雇、雇用調整、労働条件違い、賃金不払い・低下、基準・安衛違反、不適配置転換、嫌がらせ、退職勧奨、休業、法令違反
32.事務所移転
33.正当理由による自己都合退職(34除く)
34.(被保険者期間6-12の)正当理由による自己都合退職

(『雇用保険受給資格者のしおり』から転記)

つまり、以前は出産などの理由と事務所移転が同じコードだったのを34作ってわけたんですね。



そんなのありか!?
非常に納得できませんでした。
だって、同じ離職理由なのに辞めた日によって対象だったり対象じゃなかったりするんですよ。


でも、個別延長給付金の趣旨からいったら、出産でもらえるほうがおかしかったんですよね。
しかしたった一日の違いで・・・_| ̄|○


というかそもそも個別延長給付金なんてものがあるなんて知らなかったしなあ。
知らないと損をする、という現実を思い知りました。
(別に損じゃないはずなんだけど、損としか思えない)


しかし原因が離職コードの変更って、自分でつきとめたんですよ。
聞いてみても、お役所の人も「対象外です」と言い切ってたし。
知ってて言わなかっただけかも知らないけど。
それってどうなんでしょうね。
posted by: まったり猫 | おしごと | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
給付期間延長
失業保険の給付期間延長の手続きのため、ハローワークに行ってきました。
離職票と一緒に、手引きみたいなものが送られてきたので、それで持ち物を確認。

えーと。
離職票と延長理由を確認できる書類、印鑑があればいいのか。
私の場合は母子手帳でいいのかな。
手続き期間は「働くことができない期間が30日経過した日から一ヶ月以内」って・・・。
30日経過した日からって何でだろ。
と思ったのですが、「引き続き30日以上働くことができなくなったとき」の延長手続きだからなのかな。
30日働けませんでしたよ!ていう事実が必要、なのかなあ。


この地域のハローワーク、初めて行ったのですが広かった。
「マザーズハローワーク」なんていうのもあるんですねー。
きょろきょろしながら受給申請の窓口へ。
他に窓口ぽいの見当たらないし、ここでいいのかなぁ。
結構並んでいました。

そこで良かったらしい。
が。
受給期間延長手続をしに来た旨を伝えると、なんと17人待ちとのこと。
( ゚Д゚)・・・。

郵送にした方が良いですよ、ということで書類貰って帰ってきました。
窓口で記入するべきところを教えてくれたのですが、改めて見てみると良くわからない。

たとえば、延長期間とか。
いつから仕事ができるかなんて、現時点では見当もつきません。
ネットで調べてみたら空欄で良いと書いてあったため、空欄にしておきました。
というか、普通わからなくないですかね。

そして、貰った書類は「受給期間・教育訓練給付適用対象期間・高年齢雇用継続給付延長申請書」とかそんな名前だったのです。
最後のは関係ないとして、教育訓練給付延長ってなんだ?
一緒に入っていた紙によると、条件を満たしている人が対象教育訓練を受けて修了した場合、補助が出るというものらしい。
条件をみると、私は満たしているようだが・・・これって一緒に申請出来るのかな?
申請するものに○をつけるようになっているんだけど、両方に○をつけていいものなの?

記入要領下さい。(´・ω・`)
窓口で出すのなら書き方間違ってても教えてもらえるんだろうけど。
これで間違って再提出期限切れとか言われても困りますよ。

とりあえず、両方に○をつけて出してみた。
2枚書けってことではないだろうと思って。

印鑑押した申請書と、離職票1、離職票2、母子手帳の表紙と4枚目のコピー、宛先を記入した返信用封筒をもらった封筒にいれて投函。

申請書、あれで良かったのかなー・・・。
自信ありません。(´・ω・`)



----------------------------------------------------------------------
5月末に、あれ?そういえばまだ来てないぞ?と思っていたら6月頭に届きました。
普通に受理されていた。
あれでよかったのか。(´・ω・`)
posted by: まったり猫 | おしごと | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
無職になりました。
晴れて無職です。ヽ(´ー`)ノ


いやー、引継ぎ期間ない方が良かったような気もするけど、終わったことは良しとしよう。
色々申し訳ない環境を残してきてしまったが、後任さんには頑張っていただきたい。


最後まで説明をしていて、ほとんどの方にご挨拶をせずじまいで終わってしまった。(´・ω・`)
本当に、上司を除いては皆さん良い方で、良くしてもらったと思うのだよなあ。

もう一緒に仕事をしなくて済むと思うと、ヽ(´▽`)ノ(ノ´▽`)ノ(ノ´▽)ノな感じです。
職場では「あの人がやっていたからわからない」「どうやってたのかわからない」とか言われるんだろうけど関係ないもんね!ヽ(・ε・)ノ
つーか仕様変更とかやり方変更は都度確認取ってるから知ってるはずなんだけどね!ヽ(・ε・)ノ


とりあえず、朝は普通に起きて、昼間のスーパーに買い物なんか行ってきたんですが。
・・・なんだろう、この罪悪感・・・
考えてみると、今までしばらく仕事はしないぞ!という期間はなかったのです。
職探しで結果的に仕事をしていない期間はあったけど、「次の仕事を探さないと」という意識があった。

やらないといけないことややりたいと思っている事はあるんですが。
なんか普通の休日のように過ごしてしまっている。

これはまずい(`Д´)
こんな贅沢な期間はなかなかないだろうから、ちゃんと使わないと、と思うのですけどね。
posted by: まったり猫 | おしごと | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |