Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
お知らせ
記事に関係ないトラックバック、コメントは削除させていただきますよ。

ひねもすまたり またりかな。⊂ つ´Д`)つ
Sponsored links
モノクロブー時計
Yahoo! JAPANトピックス
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
わくわくウォーターガーデン2016
うちでは毎年恒例となっております、夏の東京ドームシティアトラクションズ。
水遊び広場、『わくわくウォーターガーデン』にも行きました。


こちらが入場有料のエリアの入り口です。
7/16〜8/31の期間限定。
3歳〜小学生が1時間1,000円。
3歳未満の幼児には、付き添いの大人(必須)分の入場料がかかります。
付き添いの大人1人につき、小学生未満の幼児は2人まで入れます。

・・・なんだかわかりにくい説明ですよね。
とにかく、小学生&1歳児のうちの場合、2,000円で家族4人入れました。
小学生の付き添いは無料だそうです。


こちらで遊ぶ際、持ってきた方がいいものとしては
/綯紂▲織ル
 遊ぶとかなり濡れます。着替えた方がいいです。
▲咫璽船汽鵐瀬
 遊ぶ際に必須になってます。入り口で売ってますけど500円します。
おむつのとれていない子は水遊び用オムツ
 同じく必須です。こちらも200円で売ってます。

エリア内に飲み物の自動販売機があります。
マジカルミスト奥の休憩スペースに椅子やテーブルがあります。
暑くて混んでいる時は荷物が置ける敷物もあった方が便利かな。
エリア内にベビーカー置き場もあります。


入場すると左手にウォータースライダービッグ。
3歳〜小学生。

順番に階段を登って、滑ります。


その隣にトイレ、手前が簡易更衣室になってます。

更衣室に男女の区別はないようでした。


更衣室の右によちよちゾーン、の幼児用プール。

ビニールプールにおもちゃがあります。
奥には飲み物の自動販売機。


真ん中にマジカルミスト。

音楽に合わせて噴水やミストが出てきます。


エリアの一番奥にはびしょぬれアドベンチャー。

3歳〜小学生。
一人ずつ順番に入ります。中は良く見えませんが、滑り台とかあるようです。


びしょぬれアドベンチャーの手前、エリアの縁に沿ってどきどきバルーン。

ちょうど水が落ちてきた場面の写真です。
けっこうばしゃっー!と落ちてきます。


そのまた手前にびっくりバケツ。

バケツがいっぱいになるとひっくり返って水が落ちてきます。

以上。



これ、1時間あればあまるくらいじゃない?と思っていたんですが
小学生のおにいちゃんは「延長したい!」と言ってました。
しませんでしたけどね。


3歳未満のお子さんだけだったらウォーターガーデンは入らなくて良いと思います。
スライダーやびしょぬれアドベンチャーが出来ないので。
無料のちゃぷちゃぷクリークだけでも充分楽しめます。



posted by: まったり猫 | こどもの遊び場 | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
江戸川区総合レクリエーション公園 虹の広場の水遊び
夏の終りに電車に乗って行ってきました。

総合レクリエーション公園というのはいくつもの公園施設を総合した名称のようです。
その中の、虹の広場には噴水があります。

虹の広場は東西線西葛西駅南口を出てまっすぐ、
子供の広場の横を通り、球場の先にあります。
案内板出てるし、球場目印に行けば迷うことなくすぐ着くと思います。


公園入り口。
ここを入っていくと虹の広場。


広い!
そして水の量が凄い!

公園内地図はこんな感じ。


中央に『湧泉』、ぐるりにベンチが置いてあって、一角が『壁泉』。
周りは芝生と木々、足を洗えそうな水場もみえました。
誰も使っていないようでしたが。

水遊びに来ている人たちは敷物を敷いたり、テント張ってたり。
ベンチも結構あいていました。
周りに木陰があるので涼しげです。


『湧泉』は地面の中に埋まった球体の上部から水が出てます。

結構大きい。


球の周りはこんな感じ。

登りやすくはないようですが、子供たちはよじ登っては滑っていました。
しかし滑り台ではないので勢いに注意。
球も周りも硬いです。
滑ったのかぶつかったのか、時々号泣が聞こえました。
小さい子は要注意です。


『壁泉』はその水の量にびっくり。

常時水が流れているわけではなく
真ん中から滝状に出て→両側から霧状に噴出し→さらに両側が滝になり
→真ん中が止まり→両側も止まって滝終了、を繰り返していました。
全部出てるとざばざば水が流れます。


滝の後ろは通路になっていますが、しぶきが結構飛んできます。
通路の壁脇にライトがありました。
夜はライトアップされるのかな。


噴水は滝が落ちる上段、水がたまっている中段、流れていく下段、の3段組み。

だいたいみんな中段で遊んでいました。
水深は30センチないくらいだと思います。
浮き輪や幼児用ボートで遊んでいる子もいました。


注意の立て札が2つありました。
『水の中に犬を入れないでください』
『乳幼児連れの皆様へ
 オムツ替え、着替えなどは、手洗い所等人目につかない場所でお願いします。
 下着や無着衣での遊びはご遠慮下さい。
 防犯上、環境衛生上、ご理解ご協力をお願いします。』



この公園、噴水は道からも距離があり公園外の道からは見えません。
ですが、通り道として通る人はいました。
公園のトイレで着替えるのは困難だろうと思いますが
タオルでちょっと隠すぐらいはしたほうがいいんじゃないかなー。


殿はいつもの通り、地味ーに遊び続けていました。

アスレチックがあるという富士公園にも行きたかったけど
虹の広場から結構遠そうで断念。
子供の広場で少し遊んで帰りました。
殿は恐竜の滑り台がとても気に入ったようです。



立て札の下に9月10月の清掃日のお知らせがありました。
月1回金曜なのかな。
噴水(ジャブジャブ池)稼動期間は『えどがわ環境財団』の新着情報に載るようです。


江戸川区ってすごいなー。
家の近くにこんな噴水あったらいいのになぁ。


posted by: まったり猫 | こどもの遊び場 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜の季節の飛鳥山公園
飛鳥山公園って桜の名所でもあるんだよ、と教えてもらって
今年はさっさと散ってしまいそうな桜を週末に慌てて見に行きました。


駅のホームから見ると、上の方が桜なのねーっていう感じ。
お昼を買って行こうと東武ストア側に出るとえらい人出でした。
アスカルゴも行列が出来ていました。
そんな長い列でもないしと後ろに並んだところで
「どのくらい待ちますか?」「40分くらいですね」
という会話が聞こえてきて脇の階段を上ることにしました。
一度に乗れる人数少ないですもんね・・。


で、階段上がったんですが
目に飛び込んできたのは

桜より人!人!人!


そうでした。
桜の名所ってこうなるんですよね。
忘れてました。

山の上の木がほとんど桜なんでしょうか。
一面桜なんですが、それより人に圧倒されました。

そして大量の人が歩くため砂埃がものすごい。
けむって見えます。
目がしばしばする(*_*)

殿は桜そっちのけで児童エリアに向かいます。
が、こちらもすごい人。

もうお城登ったら下からではどこ行ったのか追えません。
2度見失った後、お母さんここにいるから来て、と待ち合わせ場所を決めました。
公園にいる間、何回か迷子のお知らせアナウンスを聞きました。
無理もない。


蒸気機関車も登る登る。
さすがに降ろされてましたけど。


結局砂埃の中、道の脇にシート引いてお昼。
桜からは離れてるけど新幹線が見えて殿ご満悦。
その後は殿遊びタイム。
最早桜なんて関係ありません。

遊びに来るならもっと空いてる時に来るんだったよ。。。


今回、渋沢庭園の中にも入ったんですが新幹線の良く見えるところがありました。



最後にホームからの写真。



結局雨は降ったけど桜は結構長持ちしましたね。
まあ、おそらくここに桜を見に来ることはもう(特に平日)ないと思います。。


posted by: まったり猫 | こどもの遊び場 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |